株式会社アクシコ|■沿革

History

沿革

1994年11月
株式会社エクシープロジェクトを渋谷区渋谷1-7-5に設立
セールスプロモーション企画、イベント制作、および広告物制作を行う広告制作会社として創業
2000年3月
セールスプロモーション業務部門として「SPメディア事業部」を開設
2000年8月
「SPメディア事業部」を千代田区神田錦町1-14-11に移転
各種SP媒体ルート(ルートメディア)のシステムパッケージ化を目的とした自社独自のネットワーク構築に着手
2001年7月
株式会社アクシコに社名変更CI→セールスプロモーション事業に特化
本社を千代田区神田錦町に移転
2001年7月
ルートメディア・ネットワークシステム「A.R.M.S.」を確立
2002年3月
資本金を16,000,000円に増資
2002年5月
資本金を50,000,000円に増資
2002年6月
日本証券業協会「グリーンシート市場」株式公開(未上場店頭市場)
2002年8月
新株発行公募により資本金を69,980,000円に増資
2003年4月
スタンダード&プアーズ社格付取得「CCC+」/アウトルック:ポジティブ
2003年4月
広告物のデザイン制作およびマーケティング業務の効率化を目的とした子会社として有限会社アクシコ創造研究所を設立
2004年4月
スタンダード&プアーズ社格付「B-」/アウトルック:安定的に格上げ
2004年6月
一般建設業許可 東京都知事 許可(般-16)第122170号 取得
2005年12月
教育機関および医療機関を媒介(メディア)とするプロモーションシステム「A.P.S.S.」を確立
2006年3月
プライバシーマーク 第A830138(01)号 取得
2006年4月
大阪営業所開設(大阪市中央区)
2006年12月
dssnt事業部新設(現デジタルサイネージ事業部)
2006年12月
東京都屋外広告業登録 都広( )第1805号 取得
2007年2月
スタイライフ株式会社との資本業務提携を締結
2007年3月
第三者割当増資による新株式発行にて資本金を169,974,000円に増資
2007年10月
デジタルサイネージコンソーシアム加盟
グローバル・バリュー株式会社との業務提携を締結
2007年12月
カフェバンク株式会社との独占的代理店契約を締結
2008年2月
株主割当による新株発行により資本金を181,402,000円に増資
2008年2月
ベレックス株式会社との業務提携を締結
2008年4月
WILLER ALLIANCE株式会社と業務提携を締結
2008年4月
第三者割当による新株発行により資本金を203,915,450円に増資
2008年4月
情報通信事業部を新設
2009年1月
日本タクシー広告株式会社と業務提携を締結
2009年8月
サイネージ広告媒体協議会を設立
2010年11月
株式会社旅籠屋と「ファミリーロッジ旅籠屋」インストアメディア独占的代理店契約を締結
2012年2月
株式会社イオレとの事業提携を締結
2012年3月
株式会社宇佐美鉱油と「ガソリンスタンド宇佐美」インストアメディア独占的代理店契約を締結